基礎看護実習Ⅲを終えて

看護学科2年 小川 佑太

今回の実習は、根拠に基づいた看護過程の展開という目的で、患者さんを受けもたせていただきました。

私が受けもたせていただいた患者さんは術後5日目の患者さんでした。とても元気な患者さんだったので、受けもたせていただいた私自身も活力をいただき、学習することができました。

私はコミュニケーションをうまくとることができず、担当教員や、患者さんに気遣っていただいたように思います。そのため、今後は患者さんに気遣いをしていただかなくてもコミュニケーションがとれるように頑張りたいです。

この2週間で学んだことは、普段の勉強や、論理的な思考の大切さだと思いました。実習では、教科書に載っていることが複雑に絡み合っていた事、私は情報をまとめることが苦手なので、上手くまとめることができずに困ってしまうこともとても多かったです。来年から各論実習が始まりますが、各論実習までに頑張って克服したいと思います。

ページトップへ