5月31日・6月7日 岡山県共生高校生徒による吉備国際大学訪問

平成29年5月31日・6月7日の2日間にわたって、岡山県共生高校のメディア情報コース1・2年生16名が、吉備国際大学アニメーション文化学部を訪問されました。

体験授業では、清水光二教授・井上博明教授より、アニメーションの文化・社会への影響・構成・歴史等を学び、その後金叡媛助教からはアニメーション実習室にて、アニメ映像の作り方を体験しました。アニメ映像の作成では、数名ずつ斑に分かれ、パソコンのモニターを使って、ミニカーや小道具を駆使しながら独自の動画を撮影し、授業の最後には斑ごとに発表されました。

当日の様子